2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施工計画書とは?

本当は毎日少しずつでも記事を書いていきたいのですが、どうしても本業優先のために
書くことが出来ません、あしからずご了承下さい。

さて今日は施工計画書とは何でしょうか?というテーマで書いてみたいと思います。
「施工計画書」とは簡単に言うと受注者が発注者に対して、受注した工事の施工に
ついて、このように行いますという文章の集合体を提出することです。

あまりにも簡単に書きましたが、上記のとおりです。
工事の受注者が発注者に対して「請け負った工事はこのような計画で施工します」と
色々な項目において計画を立てて、施工するための書類ということなんですね。

施工計画書は主に官公庁発注工事において、要求されることが多いようです、中には
民間工事でも要求されると思いますが、主に官公庁発注工事が多いと思います。

では施工計画書はどのような基準をもって作成すればよいのでしょうか?
それはやはり国土交通省から出されている「施工計画書作成ガイドライン」が一つの
基準となっていると思います。
だいたいの都道府県や市町村がこのガイドラインに基づいた施工計画書を要求して
いると思います、次回はこのガイドラインの説明をしていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sekoukeikakusyo.blog.fc2.com/tb.php/2-ea44eb0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

RYO

Author:RYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

国土交通省地方整備局リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。