2013-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労務単価の上昇が原因か?

夏休みも終わり、いよいよ9月に入りました、ですが相変わらず公共工事の

発注状況は思わしく有りません、私の所属する会社も何とか下水工事を1本は

受注できましたが、まだ受注できていない会社が数多く存在する状況です。

色々と考えてみたのですが、一つは今年度から労務費が大幅に上げられました。

我々業者にとってはとても良い事なのですが、発注する側からすれば、

コスト高となり発注予定工事数を減らさなければなりません、不況による税収不足が

続いている状況では無理もない話だと思います。

それともう一つはこの数年で生活保護受給者が急増しているそうです、この事も

確実に発注者すなわち、お役所の予算を圧迫して公共工事の発注量に影響していると

思われます、本当にもっと明るい話題はないんでしょうかね?
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

RYO

Author:RYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

国土交通省地方整備局リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。